東京都江戸川区平井の「女性専用鍼灸院」「完全個室」「ベッド1台」・腰痛・肩こり・ばね指・指の痛み・腕の痛み・胃の痛み・生理痛
江戸川区平井の女性専用鍼灸院なら「はりきゅう那須院」
オフィシャルブログ

整動協会主催の経営サミットに行ってきました~前編~

" 鍼灸院経営, 鍼灸師向け "

2018年10月31日

8月

整動協会主催の経営セミナー、その名も「経営サミット」に行ってまいりました。

整動協会のHPはこちら

整動協会で整動鍼と活法を学び始めて、早5年。

私の鍼灸師としての施術スタイルと進むべき方向をしめしてくれた

活法と整動鍼と出会えたおかげで私は開業できて、ここまでなんとか院の経営を続けて来られています。

 

そんな整動協会が経営セミナーやっちゃうなんて行くしかないじゃん!

会場は池尻大橋の大橋会館。

 

午前と午後、夜の三部制。

【演題】
1.Googleショックを乗り越えろ! 失敗から学ぶ3つの成功法則
2.「なぜ?」で発見できる仕事の本質
3.ツボネットがもたらす集客イノベーションの全貌
4.症状別ページ集客のカギはアウトソーシングにあった
5.専門領域を絞り込んで収益をあげる方法
6.1人院でもできる、LINE@の運用方法

 

夜は鍼灸師のMIRAI

 

 

演題 1.Googleショックを乗り越えろ! 失敗から学ぶ3つの成功法則

トップバッターは、整動協会副会長 札幌の谷地先生。

帯広の北斗病院での鍼科設立を実現させた人物です。

 

 

谷地先生は、フェイスブックやブログの文章とそれに添える写真のパンチ力がすごくて、発信力、印象付けの達人です。

谷地先生の快気堂鍼灸院白石はこちら

 

Googleショックとは・・・

2018年8月の上旬にグーグルの検索アルゴリズムが変更になりました。

いままで検索上位だった院が一気に圏外になってしまうこともありました。

グーグルがどんな基準でアルゴリズムを変更したのかはグーグルにしかわかりません。

ネット検索で自分が利用したいサービスを選ぶ時代

検索順位は死活問題です。

グーグルのさじ加減で検索結果しだいで集客が左右されてしまうのは否めない。

そんな時代。

 

谷地先生は

Googleのアルゴリズムに左右されない経営について、スピード感あふれる発表をしてくださいました。

谷地先生が開業から試行錯誤して、時には経営がかなりやばい状況になってしまったこと、そこからどんな道を経て整動鍼を選び、現在は安定した経営をできるようになったのか余すところなく大公開してくれました。

 

現在、整動協会協会では、北海道の北斗病院と一緒に、鍼灸の脳の科学的研究と臨床研究を行っています。

エビデンスが証明されれば、整動鍼を取り入れる医療機関が増え、取り入れていない医療機関から患者さんを紹介されるようになる。つまり、インターネットを介していないのでGoogleアルゴリズムなぞどこ吹く風となる、というお話でした。

 

 

演題2.「なぜ?」で発見できる仕事の本質

次は、株式会社ブレイシングの栗山佐和子先生

東京と千葉で鍼灸院を6院展開しています。

栗山先生の住吉鍼灸院はこちら

 

私が鍼灸師になったのは、ブレイシングさんの本院「住吉鍼灸院」で鍼灸施術を受けて、体調不良からリカバリーしたことがきっかけでした。

初めて活法をうけたのも住吉鍼灸院。今まで受けたことのないスピードで身体の気になるところが変わっていくのが爽快で、私も鍼灸師になったら活法研究会のセミナーを受けに行くことを決めていました。

そして、活法研究会で「整動鍼」を知ることとなり、そのまま整動鍼の魅力にずっきゅんされ、現在に至ります。

すなわち、佐和子先生は、私の人生にたくさんの光をもたらしてくださった恩人なのです。

 

一緒に写真も撮っていただきました

 

今回のお話で印象に残っているのは、マインドセットの方法。

誰のために・何のために・なぜ 働くのか?

これを明確にすることでモチベーション上がりますよね。

那須あゆ美はなぜ働くか?

自分、家族の幸せのため、

体の悩みを抱える人に笑顔を取り戻すため です。

 

さらには、「自分の大切にしている価値観、自分のなりたい未来像、優先順位、時間管理の大切さ」についてもお話しされました。

私は時間管理が苦手なので、限られた時間を有効に使うようにしていこうとあらためて思いました。

 

演題3.ツボネットがもたらす集客イノベーションの全貌
整動協会会長 栗原誠先生

栗原先生は群馬県と東京品川で鍼灸院を経営していらっしゃいます。

養気院はこちら

 

そして、臨床研究をまとめていらっしゃるブログ

施術で行きづまった鍼灸師がネット検索でたどり着くブログ「鍼灸師のツボ日記」通称クリ助ブログは整動鍼の生まれる前段階のことがたくさん書いてあります。

鍼灸師のツボ日記はこちら

 

栗原先生とは2013年からのお付き合いとなります。

栗原先生はいっつも楽しそうなんです。活法も鍼も、無邪気に楽しむ、子供のようなワクワク感を与えてくれます。

初めてお会いした時から変わらず、今でもセミナーに来た人を大切にしています。代表なのに気取りがまったくなく、偉そうにしたりとか虚勢を張ったりとか、そういうのがまったくなく、初めてセミナーに来た人の心にもスーッと入って行っちゃう、不思議さをもった人です。

 

ツボネットって?

整動鍼による改善例をまとめているサイトです。

鍼灸はあまり興味のない方でも「ツボ」の話をしたことがある方は多いはず。

例えば、身体に不調を感じたとき、自分でインターネットで調べたことがあるよって人は多いと思います、

しかし、その情報はサイトによってマチマチで、どの情報を信じてよいのやらって感じです。鍼灸師の私から見てもそういう印象ですので、

一般の方からしたら

「たくさん症状がのってるけど、ほんとにきくの?」

「場所がよくわからないわー、けど、このあたり?」

「で、きいてるのコレ?」みたいなモヤモヤ感が残っていると思います。

 

ツボネットのメリット

ツボ情報を知りたい一般の方向けには・・・

「この症状にほんとにきくの?」→施術に実際に使っているツボ、効果のあったツボを厳選して載せています。

「場所がよくわからないわー、けど、このあたり?」→ツボの場所も具体的にイメージしやすい画像を取り入れてます。

また、症状を検索すれば、実際に使ったツボがヒットしますので、生きたツボ情報と言えるのです。

ツボネットに症例を載せた鍼灸院がお住まいの近くになかったとしても整動鍼という同じ技術を使える鍼灸院を住まいの近くで探せちゃうのです。

すげー!!

 

鍼灸師向けには・・・

とっては集客につながるだけではなく、鍼灸を知らない患者さんの目を養うというメリットも生まれます。

 

ツボネットは

まさに一石二鳥にも三鳥にもなっちゃいそうなツールなのです。

ツボネットはこちら

 

いまは最終チェック中ですが、近日中に本格的に運用され、那須院の症例が検索される日も来年には訪れそうです。

 

まじめに話を聞いてる様子

 

長くなりましたので、今回はここまで。

経営サミットの後半はまた次回に。
整動協会主催の経営サミットに行ってきました~後編~

この記事を書いた人

江戸川区平井駅徒歩3分の女性専用鍼灸院

はりきゅう那須院 院長

趣味は、星空観察。ぞうの小物集め。

お花が大好きで、お家も院内にいつもお花を飾っています。

カテゴリー: 鍼灸院経営, 鍼灸師向け.
  • 090-2427-1189
  • 東京都江戸川区平井4-11-1-2階
  • お問い合わせ
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • ブログカレンダー
    2018年10月
    « 8月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り
Twitter